オフィシャルブログ

松山市古川南 外壁塗装工事 シーリング化粧仕上げ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

お世話になっております。

カドケンです。

まだまだ日中は暑いですね。

 

本日のカドケンの活動内容をお知らせいたします。

前回のブログと同様、松山市古川南S様邸での外壁塗装工事での活動内容です。

 

 

 

image1 (1)

 

image0 (2)

 

 

 

本日は、シーリングの化粧仕上げが終了いたしました。

シーリングとは、外壁とアルミサッシ枠の結合部分や、外装板の目地廻りなどの隙間をゴム状の柔らかい、合成樹脂などで埋めて雨水等の侵入を防ぐことです。

 

ほとんどの改修工事の場合は、シーリングを行ってから、塗装作業に入ることが多いですが、今回は、もともとの外装板のデザインを活かすためクリアーを塗装しています。

ですので、化粧打ちといって、塗装を行ってから、シーリングを行い、シーリングを露出する施工方法で行いました。

 

お客様と事前に打ち合わせを行い、お客様のご要望にお応えできるよう、カドケンでは何度もミーティングを行います。

 

カドケンは社員一同、精進し頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

カド建株式会社